脱毛をして圧倒的にお手入れが楽になりました

2年ほど前からIPL脱毛を受けています。IPL脱毛は脱毛効果もわりと高く、美肌効果もあるマシンを使用します。痛みは一般的に表現されるとおり、輪ゴムで肌をパチンをはじかれるような痛みで、余裕で我慢できる程度のものです。
その経験を基に、脱毛をして良かったところと悪かったところをご紹介したいと思います。

 

まずは、脱毛をして良かったところです。
○圧倒的にお手入れが楽になりました

何といっても、お手入れが楽になったのが一番良かったと思います。脱毛を始めて2回目あたりから、かなり処理の周期が長くなりました。初期の頃は1週間に1回処理していましたが、今では本当に肌をさらす時以外は処理していません。処理といってもほとんどがうぶ毛なので、顔を近づけて見ないと生えていることが分からないレベルです。
脱毛エステ5

○急な外出やデートでも焦らなくなりました

上記のように処理がほとんどいらなくなったので、急にデートの予定が入ったり、うっかり処理し忘れた状態でスカートを履かなければならない日も焦らなくなりました。今までは慌てて処理して乾燥した肌のままカミソリを当てて肌が荒れたり、急ぐあまり肌を切ってしまうことがあり、それを指摘されるのもはずかしかったです。
脱毛エステ7

○カミソリを使わないので肌が綺麗になりました

処理の回数が減ったことでカミソリによる肌荒れがなくなり、肌が綺麗になりました。IPL脱毛のマシンの効果もあると思います。カミソリ負けして肌が乾燥し、白くカピカピした見た目が嫌で、ストッキングを履いても見えてしまうくらい毛穴が目立って、鳥肌のようになっていたのもはずかしかったです。

 

次に、脱毛をして悪かったところです。
○お金がかかってしまう

一番のネックは、お金がかかるところです。安心を担保する意味も含めて、格安のチェーン店ではなく、独立したサロンで脱毛を受けています。チェーン店と比べると値段は高いのですが、施術も丁寧で予約も取りやすく、破産の心配もなく通えているので満足はしています。また、パック料金で脱毛し放題のコースをよく見ますが、気になる部分だけを効率よく脱毛したかったので、部位ごとに1回ずつ支払うコースを選択したのもあり、お金がかかっています。一生のカミソリ代、シェービングフォーム代、保湿クリーム代などを考えると安いのかもしれません。
脱毛エステ6

○施術前の数日はムダ毛の処理ができない

施術時のルールとして、施術の1週間ほど前からムダ毛の処理は禁止になります。大体3mmほど伸ばさないといけないのですが、初期の頃はムダ毛が目立ってはずかしかったです。今はほとんどうぶ毛なので、処理しなくても大丈夫です。
脱毛エステ8
以上です。ぜひ参考にしていただければと思います。